韓国ドラマGUIDE

韓国ドラマ・映画・俳優に関するブログ

韓国ドラマ【品位のある彼女】: 俗物っぽい上流層人たちを品位高く暴くドラマ

俗物っぽい上流層人たちの素顔を品位高く暴く女子中心のスリラードラマ

人の物を奪おうとするな!自分のは自分が探せ!

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

[目次]

1)ドラマ概要

2)こんな方にオススメ

3)企画コンセプト

4)あらすじ

5)登場人物

6)ドラマの見どころ

7)総合評価

ドラマ概要

ジャンル: ブラックコメディー、スリラー

話数:20話

放送チャンネル:JTBC

キャストキム・ヒソン、キム・ソナ、チョン・サンフン、イ・テイム、イ・ギウ

放送時期:2017年6月ー

視聴率:最高視聴率 12.065 %

こんな方にオススメ

・スリラードラマ好きな方

・上流社会の世界に憧れる方

・不倫や女子間の喧嘩話し好きな方

・本当の幸せを探したい女性

企画コンセプト

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

ここに欲望の人々が素顔を剥き出し叫んでいる世界がある。

これはその中心で対面した二人の女性の行き違いの人生 そして彼女たちの選択が聞かせてくれる物語である。

 

このドラマのメイン背景と主人公たちは’江南’センタにある富裕層上流社会とその社会に入りたがる下流人々である。

ドラマで良く出るような財閥級ではなく庶民たちと比較的に接続しやいそんなプチ財閥の富裕層である。

その人たちのリアルな喧嘩と暗闘、そして上流層お金持ちの傲慢で虚飾的なライフスタイルはその虚像を剥き出し割れていく。

 

上流層覗きと不倫は良くドラマに登場する素材である。

だが、そんなありふれたテーマの独特な変奏はこのドラマが既存のとどう差別化され、どんなに特別かを見せるくれるでしょう。

(JTBC公式サイトより kd-guide.com翻訳)

あらすじ

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女


プチ財閥家の看病人から会長の夫人になったある女性が煉瓦のようなもので頭を過激され殺害される。警察は容疑者としてテソンパルプ家の人たちを調査し始める。パク・ボクジャの最後までを見送っているウ・アジン(キム・ヒソン)。

スチュワーデス出身のウ・アジンは(株)デソンパルプの次男の嫁で上流世界女性のモデルのような裕福な人生を送っていた。 彼女は夫の父、デソンパルプ会長の看病人として方言を使う優しげのパク・ボクジャ(キム・ソナ)を雇う。 その人良さそうな看病人が家に入ってきてから、アジンとデソンパルプ家の平和が乱れ始める。

パク・ボクジャは意図的に会長に接近し彼の心を掴んでいく。 彼女のことが気に入らない長男の嫁はある日、パク・ボクジャが方言ではない流暢なソウル標準語で誰かと怪しい通話をするのを聞いてしまう。やっぱり怪しい人だと思い周りの人に相談するが、すでに会長のボクジャへの信頼は厚くなっていた。

上流社会でも人気者のアジンは優しい夫と可愛くおとなしい娘と幸せだった。
アジンの夫、アン・ジェソクはあまり頼れない男ではあるけど、アジンだけをみていて、アジンの言う通りに従う優しい夫だった。でも、彼は娘の美術先生、ユン・ソンヒと密会をしていて、その事実を知ってしまうアジン。娘のために夫に選択のチャンスを与えてみるアジンは離婚を決心する。 夫の不倫相手の美術先生も、問題の看病人も雇ったのはアジン自身だった。 自分の間違った選択が及んだ最悪な状況を、彼女は責任を持って処理することを決める。それが彼女の品位である。

登場人物

ウ・アジン

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

キム・ヒソン

元スチュワーデス、テソンパルプ次男の嫁

美貌とスタイルの良い女性でセンスも性格も良く、家族や周りの人々からも暑い信頼を得ている。 28歳のとき、お金持ちのお坊ちゃん、アン・ジェソクと結婚した。今の裕福でラグジュアリーな日常にとても満足している。特に彼女の娘は大人しく、可愛くアジンの全てである。 元々裕福ではない家の出身なため、努力を重ね上品な人に生まれ変わったが、たまには生まれつきの強い生活力や行動が出てしまう。

間違って雇った看病人のせいで、彼女にハマっている会長と衝突し始める家族メンバー。その上に自分に優しい夫が自分が投資している画家で、最愛の娘の美術先生と不倫中なんて、どう解決していくか悩み始める。

パク・ボクジャ

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

(キム・ソナ)

アン会長の看病人。ドラマのナレーター。

小さい頃、孤児になりずっと貧困な生活をしてきた。 詐欺横領罪で刑務所に入ったこともある。上流社会に入りたく緻密な計画を立てた。 彼女の目標はお金と、ウ・アジンのような品位ある夫人になること。 計画的に接近した会長だが、自分のことを本心で心配してくれる彼に罪悪感を感じる時もある。 やっとテソンパルプのオーナーになったのに、突然殺害されてしまう。

アン・ジェソク

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

(チョン・サンフン)

ウ・アジンの夫。(株)テソンパルプの役員

周りから見るといつも完璧な服装と企業の役員で最高の夫に見える。 実の彼はどこか足りない、物事に分別つかない人。アジンを愛し、尊敬しながらも 娘の美術先生と不倫をしていて、アジンが購入しておいたマンションを不倫相手にプレゼントしている。 アジンと不倫相手の間で一番苦しんでいるのは自分なのに誰も理解してくれなくて 寂しいし悔しい。愛する二人の女性と一緒に住みたいとあり得ない理想を持っている。 徹底的に自己中心的で未熟すぎて娘からもたまに見下されている情けない人物。

ユン・ソンヒ

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

(イ・テイム)

アン・ジェソクの不倫相手、才能ある画家

誰にも注目されていない時、アジンが初めの顧客になってくれた。美しく品溢れるアジンに憧れ、 姉妹のような関係になる。自分からの提案でアジンの娘の美術先生になるが、 アジンの夫を奪おうと思うようになる。お金持ちでファッションスタイルもいい彼を自分の物にすると自分もアジンのようになれると思った。 彼からマンションももらったソンヒは自信満々でだんだん厚かましくなっていたが、 アジンの敵がどう破滅していくのかまだ分かっていない。

ドラマの見どころ

ドラマ 品位のある彼女ドラマ 品位のある彼女


1)品位ある女性の生き方

品位あるウ・アジンは上流社会でもみんなから愛されるキャラクターで、会長の誕生日会は完璧に準備し、自ら演歌を熱唱しみんなを楽しませる。慈善バザーではリーダーのお姉さんの服を自分が買ってあげ、彼女の顔を立たせるセンス持ち。

夫の不倫相手への復讐もセクシーに行う。ソンヒの絵を没取し権利を奪い、彼女には絵ばかり描くように命令をするし、夫が渡しちゃったマンションを取り戻すために、マンション内の婦女会の人々を自分の味方にし、ソンヒに恥を掛ける。

離婚の時は自分の分としてマンションだけを貰い、経営の提案も全て断って自分の力で独立的な道を開くように進める。一人の力で生きていける女性、敵さえ自分の味方にできる女性、そして最後まで品位ある生き方で自分らしく生きていく。

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

2)下流から上流へ上がる方法

登場人物中女子みんなの上流社会へ入るための方法は上流層の男を誘うこと。結婚によってテソン家に入ったウ・アジンも結局同じ。

主人公パク・ボクジャは体が不便な会長のおじいさんに女を武器にし接近して結婚まで成功する。そこで止めればよかったのに、会社まで丸ごと自分の物にしようとしててアジンと戦うことになるのが残念。

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女


才能もある画家のユン・ソンヒは自分の恩人のようなアジンの夫を狙い不倫関係になる上に、アジンのマンションに入り所有権を出張する。彼女のお母さんさえ品悪く少しでもお金を取ろうと協力し続ける。
それで結果的に彼女は無名の画家になるしかなくなる。(スッキリー)

ドラマ 品位のある彼女ドラマ 品位のある彼女

同じやり方で上へ上がろうとするソンヒをウジンの代わりに復讐してあげるボクジャ。(もっと殴ってー!スッキリ!)

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

3)最高に美味しいキムチの秘密

資本主義社会だから、上流社会って結局お金持ちだけで、別に品があるわけがではなく、それぞれの汚い欲望を満たしながら住んでいる。
代表的なのが不倫、ホステスバーでの遊び、家庭暴力。

やっと上流世界に入ったボクジャは夢のような夫人たちの集まり(八仙女会)にはいるが、その下品さをみてがっかりする。(八仙女会は当時韓国を揺らしたチョイ・スンシルの実話をモチーフにしている)

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

お金持ちの家に料理や、おかず、キムチなどを提供する’プンソクジョン’で一番大人気のメニューは大根キムチ。そこの営業秘密も面白い。それからドラマ中何回も出る、お金持ちたちが絶賛するキムチの秘密も最後まで興味津々。当時韓国ではネット上に様々な推測が出ていた。w

お金持ちの品位ない夫人を怒らせると。。。

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

総合評価

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

主人公ウ·アジン役のキム·ヒソンは韓国第一の美女と言われる女優。(キム・ヒソンの性格自体もとても魅力的)残念なことに演技に関しての評価は非常に低かった。だが、このドラマではキム·ヒソンの再発見と言ってもいいくらい素晴らしい演技を披露する。
キム・ソナはいう事までもなくいつものようにパク・ボクジャ、そのままになっている。パク·ボクジャの悪行為はムカつくけど、なぜか可哀想に見えるのはキム・ソナだからこそ説得力がある。

自分のものでもないのを奪おうとする人々は結局破滅になる過程をとても洗練された構成とセリフで魅力的に演出している。スタートからパク・ボクジャの死から始まるのも新鮮。なかなか今までの韓国ドラマでは見たこともない斬新なドラマでSBSからは刺激すぎだと制作を断れたそう。

全ての登場人物を立体的に描いているため飽きないし、スタートから吸引力が半端じゃない。韓国ドラマの中、名作に入る作品だと思う。

キム・ヒソン。。。めちゃ可愛い。。。

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

ドラマ 品位のある彼女

同じ作家の最新作

kd-guide.com

[目次]

1)ドラマ概要

2)こんな方にオススメ

3)企画コンセプト

4)あらすじ

5)登場人物

6)ドラマの見どころ

7)総合評価

................................................................................
最後まで読んでいただきありがとうございます!
XOXO